み熊野ねっと分館
み熊野ねっと

 著作権の消滅した熊野関連の作品を公開しています。

新春望郷曲

佐藤春夫

 

   紀南新聞のために

いたづらに名を追ひつかれ
さすらひにわれぞ老いぬる
風さむき都のほとり

丹鶴の本丸に立ち
紅き濤とほくつらなる
初日の出見し日はるけし

新なり思郷の思ひ
恋しさは初春ごとに
ふるさとの南の窓

紅梅は南枝咲き出で
根かたには水仙にほひ
うら山にうぐひすうたふ

底本:『定本 佐藤春夫全集』 第2巻、臨川書店

初出:1958年(昭和33年)1月1日発行の『紀南新聞』に掲載

(入力 てつ@み熊野ねっと

2015.9.3 UP

カスタム検索






ページのトップへ戻る